エムケイシステム

  • 社労夢のマイナンバー
    関連サービス
  • マイナde社労夢
    外部連携API
  • マイナンバーとは?
  • お問合せ
  • サイトマップ

マイナンバー

マイナンバーキット

外部リンク:

マイナンバー社会保障・税番号制度 特定個人情報保護委員会 1人に1つ。マイナンバー
マイナンバーとは?
『マイナンバー取得代行サービス』

2016年1月から社会保険・税・災害対策の行政手続きでマイナンバーの使用が始まります。
個人番号・特定個人情報の漏えい、滅失又は毀損の防止その他の適切な管理のために、必要かつ適切な安全管理措置を講じなければなりません。

エムケイシステムの「マイナンバー取得代行サービス」は、従業員のマイナンバー収集業務&管理が安全確実に、しかも簡単に行えるワンストップソリューションサービスです。

株式会社アド・ダイセンの紹介


知っていますか?

各企業の必要な手続きや対策はこんなにあります。

個人番号の提供 個人番号の受け入れ 受け入れた個人番号の取扱い
提供書類
● 提供書
● 通知カード写し
対象者
● 従業員
● パート
● アルバイト他
● 個人番号提供の案内
● 関連書類の受け入れ&管理
● 種類の不備有無の確認
● 提供内容の確認
● 書類の整理・保存・その他
● お問合せ対応
● 不備がある場合連絡
● 不備分再提供の受け入れ
● 人事給与システム登録
(源泉徴収票等の記載)
● 各種外部機関向けデータ作成
【検討事項】
健康保険組合
確定拠出年金(DC)
確定給付年金(DB)
従業員持ち株会
その他

さらに

個人番号・特定個人情報を保護するために、

必要かつ適切な安全管理措置が必要になります。

個人番号・特定個人情報の漏えい、滅失又は毀損の防止その他の適切な管理のために、必要かつ適切な安全管理措置を講じなければなりません。また従業員に対する必要かつ適切な監督を行い適切に守られない場合はペナルティーが課せられるリスクもあります。


こんな多大な労力や費用と時間を使う前に
マイナンバー取得代行サービスにお任せ下さい!

サービス概要

平成28年1月よりマイナンバー(個人番号)制度(社会保障と税の共通番号制度)が施行され、雇用保険の資格取得・喪失などの手続においてマイナンバーの利用が開始されるため、平成27年10月よりマイナンバーの通知が開始されます。

全ての企業では、マイナンバー制度施行への対応として、従業員本人から制度施行以前にあらかじめマイナンバーを収集する必要がありますが、通知から施行までが短期間であるため、マイナンバーの収集が間に合わない企業が大多数にのぼるとみられております。

当社ではこれらの課題に対応すべく、株式会社アド・ダイセンとの業務提携により、マイナンバーの利用頻度の多い社労士事務所を経由して、社労士事務所の顧問先企業の従業員のマイナンバーの取得・管理業務の代行サービスを提供いたします。

サービスの内容

① マイナンバーの提供書面の作成
② 提供書の回収、書類審査、書類の不備対応
③ データの作成・保管から廃棄


エムケイシステムのマイナンバー取得代行サービスなら安全かつ負担なく、出来ます!

なら安全かつ負担なく、出来ます!


エムケイシステムのマイナンバー取得代行サービスの構成図

の構成図

構成図


高いセキュリティの状況下での各種関係書類などの処理と流れについて

特定個人情報の安全管理を徹底する為に、高いセキュリティの状況下でのオペレーションを実施いたします。

マイナンバー受付処理等集中業務センター(専用施設)

構成図
拡大表示

専用のセキュリティゾーンとする為、物理的対策を施す。

  • ① 出入口:生体認証ゲート
  • ② 場内監視:監視カメラによる作業監視
  • ③ 受取物監視:金属探知機によるリスク管理
  • ④ PCセキュリティ:二要素認証によるユーザー管理、適正アクセス権限付与

エムケイシステムのマイナンバー取得代行サービス

は、確実なワンストップ制度

※マイナンバー取得代行サービスの運営は、情報処理業務における業界トップクラスの㈱アド・ダイセンより行われます。

株式会社アド・ダイセンの紹介