▼「社労夢シリーズ」最上位版はこちら▼

マイナンde社労夢

ユーザーサポート

各システムのお知らせ・バージョンアップ情報はこちら

総合事務所管理システム

■システムの概要

  • 日々発生する、受付処理について進捗の管理ができます。
  • 日毎の業務受付及び業務処理状況を見ることができます。
  • 事業所別の業務処理残を把握でき、業務処理別に一覧で見ることができます。
  • 完了書(送付状)のサンプルフォームを使って、簡単に完了書の作成ができます。
  • 処理順に入力を進める事により、業務原簿が自動的に出来上がります。
  • 処理毎の点数の設定により、担当者別あるいは事業所別に事務量の確認ができます。
  • 事務所支援ツールを使って、事業所との事務処理に絡む作業の軽減をはかります。

①業務原簿システムメニューは、入力画面として受付・照会の1「業務受付入力」2「業務問合せ」 3「業務問合せ(届出)」の画面から入力した内容にを、メニューの11~19の印刷を使って様々な切り口で受付業務の状況確認ができます。
②事務所支援ツールは、事務処理の軽減をはかる、あれば便利な機能を提供しています。
事業所への郵送管理簿や事務消耗品管理などを含め、宛名印刷機能やキングファイルの背表紙印刷機能など、あれば便利だと言う機能があります。


事業所からの、受付業務の入力を行う

業務受付入力 画面

このシステムは、日々発生する事業所からの業務の受付処理から始まります。
「業務受付入力」で、何時何時に、誰が、何処何処の事業所から、どの様な処理を受付し、どの様な処理が発生し、何時何時までに処理を完了する必要があるかを、画面の流れに沿って入力を行います。
後は、「業務問合せ」の入力画面より、対象業務について処理完了日付の入力を行い進捗の管理を行います。当然社労夢の台帳とは、データ連動により処理日ついては自動取り込みが行われます。

 基本的に入力は、受付・照会の画面の「業務受付入力」「業務問合せ」「業務問合せ(届出)」の3つの画面を使って行います。受付入力後は「業務問合せ」 「業務問合せ(届出)」の画面から処理日の入力を行いますが、 「業務問合せ」では主に提出先に対しての処理の進捗の確認を行い、「業務問合せ(届出)」では主に提出期限に対しての処理毎の進捗の確認を行うことができます。
処理日付を入力する事により、色々な切り口で個々の受付業務の進捗具合を見ることができ、受付業務が支障なく処理が進んでいるかの確認をすることができ、最終的には業務原簿が出来上がります。


■帳票一覧
【業務災害】

業務受付報告書(日報・旬報)
業務処理報告(日報・旬報)
業務処理別残一覧
役所別提出一覧
事業所別・従業員別一覧
担当者別業務処理一覧表
業務原簿

【事務所支援ツール】

役所団体宛名印刷
キングファイル背表紙
タックインデックス


TOP