• HOME
  • ニュース一覧
  • 【Shalom V5】使いやすさ向上のためのバージョンアップのお知らせ

NEWS

【Shalom V5】使いやすさ向上のためのバージョンアップのお知らせ

2021年9月28日

Shalom V5.0.8.0について、製品の使いやすさ向上ため以下のバージョンアップを行いました。





■手続進捗
・受付管理台帳で横にスクロールしても選択列は固定表示できるように対応しました。
・受付管理台帳で手続一覧にある書類状態の一括更新を追加しました。
・公文書一覧に以下の機能を追加しました。
  ショートカットキーを追加しました。
  一覧に公文書取得日の表示、検索機能を追加しました。





■基本台帳
・従業員台帳画面において、扶養でなくなった家族がわかるように、赤くなるように修正しました。
・雇用契約書の画面において、カレンダーが入力日より前の日付を入力できるように修正しました。
・従業員台帳兼労働者名簿の並び順において、改訂履歴の並び順を修正しました。





■雇用保険
・育児休業給付の証明書の画面において、休業を開始した年月日を入力できるように修正しました。





■社会保険
・資格取得届において個人番号が入力されておらず、記載しない理由欄が空白でも、電子申請できるように修正しました。
・月額変更届の従業員検索画面に、退職者を表示しました。
・月額変更届の印刷時に、空白の場合でも「0」が印字されないように修正しました。





■給与計算
・振込設定において、銀行コードが未設定の振込口座も選択できるようにしました。
・振込設定において、振出口座設定で口座名称を登録していない振出口座も選択できるようにしました。
・有給残日数について、マイナスでも入力や表示をできるようにしました。
・社会保険料が翌月徴収で、入社と同じ月に退職した従業員について社会保険料が徴収されるようにしました。
・集計表について、出力時の設定に合わせて振込支給額、現金支給額を振り分けて出力するようにしました。
・集計表について、「全て現金支給」のオプションを追加しました。
・賞与明細書について、過去の支給月分を出力する場合も、出力処理年月のマスタに合わせて出力するようにしました。





■フリーフォーマット
・賞与支払い届に賞与合計、賞与通貨、賞与現物の数値型の項目を出力できるように対応しました。
・資格喪失届に被保険者住所の項目を出力できるように対応しました。





■データ管理
・従業員コード修正を行った際に、MYNABOXの従業員コード修正も同時に行われるようになりました。(MYNABOXと連携されている場合のみ)





■助成金
・様式特第9号の⑤⑥の合計欄の印刷で小数点表示できるように対応しました。





■システム設定
・市町村入力の機能を追加しました。





今後もより良いサービス提供のため、機能改善を行って参りますので、よろしくお願いいたします。

社労夢を2ヶ月無料で試してみよう