(受付終了)【社労夢全国会✖️エムケイシステム共催】
年末調整セミナー
〜令和4年の年末調整変更点と、
各種申告書のチェックポイント〜

令和4年の年末調整に影響を与える税制改正について知りたい方、詳しく解説します。

こんな方におすすめ

・令和4年の年末調整に影響を与える税制改正について詳しく知りたい方
・各種申告書のチェックポイントを知りたい方
・よくある質問を知りたい方

セミナー概要

1、令和4年の年末調整に影響を与える税制改正について
(1)非居住者である扶養親族の扶養控除
(2)社会保険料控除・小規模企業共済等掛金控除等の控除証明書の電子化
(3)住宅ローン控除の見直し
(4)令和5年「扶養控除等(異動)申告書」の様式変更

2、各種申告書のチェックポイントを総まとめ
(1)人的控除の要件
(2)人的控除額一覧
(3)所得金額調整控除
(4)保険料控除証明書の見方   

3、あるある質問集
(1)申告書にはいつ時点の住所を書くのか?
(2)妻の生命保険は、控除の対象になるか?
(3)年末に入社する社員の年末調整はするの?
(4)その他よくあるご質問を抽出してご紹介します

注意事項
※オンラインセミナーへのアクセスURLは、開催前日(土・日・祝除く)にご案内いたします。
※セミナーお申込後は、お申込された内容の確認メールが届きます。届いていない場合は、
 メールアドレスが間違っている可能性がありますのでご確認お願いいたします。
※本イベントの対象者様以外、または同業他社様のお申込みについては、お断りさせていただく場合がございます。

講師紹介


TOMA社会保険労務士法人
坂本先生

2018年導入後、2019年は73社(2,837名)で、2020年に97社(4,039名)のお客様にWEB年末調整システムを利用していただきました。2020年末は、在宅勤務のお客様も多く、「紙の受渡し不要で年末調整ができる」ことへのニーズが加速したと感じます。2022年度は大きな改正はありませんが次の準備があります。

開催日時・場所

場所

全国オンライン(Zoom)

日程

2022年9月29日(木):14:00~15:00

「社ロボ」デビューを応援!5万円無料キャンペーン

カタログをダウンロードする

ダウンロードはこちら ダウンロードはこちら

2ヶ月無料トライアル

社労夢の実際の画面をみる

お問い合わせをする

お問い合わせはこちら ダウンロードはこちら