EVENT

【開催報告】10月セミナー@東京を開催しました

2019年11月7日

2019年10月28日(月)TKP東京駅日本橋カンファレンスセンターにて「2020年電子申請義務化まったなし」セミナーを開催しました。
 









今回は3部構成とさせていただき、第1部ではすぐ近くまで迫っている電子申請義務化についてデジタル手続法と合わせてご説明致しました。
現状では2020年4月より資本金1億円以上の法人において電子申請の義務化が定められていますが、今後は規定が変わってくる事も考えられます。社労夢は年間約270万件程の電子申請実績があります。社労夢を導入し、安心して4月を迎えて頂けたらと思います。





第2部ではこれからの社労士事務所の工程削減というテーマで「ネットde顧問」や「DirectHR」についてご説明致しました。
まだ利用した事がないユーザー様は是非「ネットde明細」から始める事をお勧めします。
今まで発生していた印刷、封入、郵送という工程が大幅に削減できます。操作も簡単で事務所や顧問先共にメリットのある機能です。またこれから需要が多くなると思われる「従業員フロントシステム」として「DirectHR」を提案してはいかがでしょうか。現在は主に入社、退社、マイナンバー等の情報収集を行う事ができます。従業員と企業、企業と社労士事務所でより効率的なデータの活用ができると思います。
 









第3部では「年末調整CuBeクラウド」について弊社グループ会社である(株)ビジネスネットコーポレーションよりご説明致しました。年末の一大イベントである年末調整について来年から申告用紙が増える等様々な変更点があります。社労夢と連携しておりますので、導入や操作もスムーズに進むと思いますので、ご検討の事務所様は営業までお声かけ下さい。

今回のセミナーで説明した「電子申請義務化」「事務所の工程削減」「年末調整」は社労士事務所様にとって非常に重要なテーマであると同時に、社労夢が得意としているテーマでもあります。
活用方法やお問合せ等ありましたら担当営業までご連絡下さい。

㈱エムケイシステムでは定期的にセミナーにて情報発信を行っております。
また次回もご参加頂けると幸いです。

社労夢を2ヶ月無料で試してみよう