EVENT

【開催報告】10月社労夢セミナー@大阪を開催しました

2019年11月8日

2019年10月24日(木) 梅田センタービルにて「2020年電子申請義務化まったなし」セミナーを開催しました。
 









2020年4月より、資本金1億円を超える大手企業での一部手続きの電子申請が義務化されます。 また、内閣府によるマイナポータル構想も進められ、今後、電子申請への準備が社労士事務所でも必須となってきます。
そこで第1部では、電子申請の義務化にあたって今からできる対応や政府の動き、弊社の電子申請システムについてご説明させていただきました。









第2部では、社労夢シリーズ、ネットde顧問、DirectHR、さらに年末調整CuBeクラウドについてご案内いたしました。これらのサービスを最大限ご活用いただくことで、従業員の入社手続きから申請業務、更には勤怠管理等もシステム上で行っていただけます。

また、年末調整Cubeクラウドは、年末調整に必要な情報を紙ではなくシステム上で、企業の従業員様がご自身で直接入力していただく仕様となっており、時間を要する年調業務の効率化が見込めます。

2020年に迎える電子申請義務化を機に、業務の削減を実現するシステムソフトの導入はいかがでしょうか?

社労夢を2ヶ月無料で試してみよう