• HOME
  • ニュース一覧
  • 【出展案内】日本経済新聞社主催 『文書電子化 電子申請で変わる労務・人事管理 ~2020年4月からの「義務化」に向けて 』に協賛社セッションで参加します

EVENT

NEWS

【出展案内】日本経済新聞社主催 『文書電子化 電子申請で変わる労務・人事管理 ~2020年4月からの「義務化」に向けて 』に協賛社セッションで参加します

2019年12月25日

2019年8月に開催され、大変ご好評いただいた日本経済新聞社主催、日経産業新聞フォーラム、
第2弾のご案内です。

協賛社セッション参加のご案内

大阪:2020/2/18[火] - 12:30〜17:30(開場12:00)
東京:2020/2/20[木] - 12:30〜17:30(開場12:00)

日本経済新聞社主催の、日経産業新聞フォーラム
『文書電子化 電子申請で変わる労務・人事管理~2020年4月からの「義務化」に向けて』
に協賛社セッションで参加します


電子申請義務化の概要やその対策など文書電子化に関する最新情報を紹介します。
また当日は内閣官房 内閣参事官による講演も予定されています。
 









【フォーラムのお申込はこちら】※事前登録制
公式HP(大阪):https://events.nikkei.co.jp/22677/
公式HP(東京):https://events.nikkei.co.jp/22693/
お申込締切:2020年2月11日(火)


当社セッション日程:2020年2月18日[火]、2月20日[木] 13:10~13:50
テーマ:社会保険の電子申請義務化に伴う課題解決や将来動向
登壇者:濱田 友利恵(エムケイシステム マーケティング戦略課 課長)
    竹口 弘之(エムケイシステム 営業部 部長)





濱田 友利恵(エムケイシステム マーケティング戦略課 課長)




前回のフォーラムは抽選に外れてしまった方、予定が合わず見合わせた方も、ぜひ今回の開催に足をお運び下さい。皆様のご来場を心よりお待ちしております。

● メールマガジン登録こちら

社労夢を2ヶ月無料で試してみよう