NEWS

【Shalom V5】機能改善:受付管理台帳の表示速度の向上など

2021年10月22日

平素はShalom V5をご利用いただきありがとうございます。新しい機能の追加などを行うことをお知らせいたします。


【サービス公開日時】
■2021年10月26日(火)5:00

【リリース内容】
■手続進捗管理
・受付管理台帳の受付一覧、手続一覧にページング機能を追加し、表示速度が向上しました。
・受付管理台帳の一括添付処理速度が向上しました。
・受付管理台帳の日付一括更新で、日付反映後の保存速度が向上しました。
・受付管理台帳/手続一覧タブの「添付ファイル」にソート機能を追加しました。
・公文書一覧に削除機能を追加しました。
表示する為には、手続進捗管理>ユーザー設定>システム運用設定のオプションタブで
「公文書一覧の削除ボタンを表示する」にチェックを入れる必要があります。・CSVデータ取込のデータ取込設定画面を閉じた時に、前画面の一覧画面に戻るようになりました。
・ネットde受付依頼に印刷機能を追加しました。
・一括申請の各種給付届以外の雇用保険の届出において、データ検査機能をご利用いただけるように対応しました。

■基本台帳
・マイナンバー従業員連携画面にて既存の設定情報がクリアされた状態でも登録できるように対応しました。

■社会保険
・賞与支払い届の社会保険一覧表(賞与)でCSV出力に対応しました。
・産休・育休入力/印刷の帳票類について、被保険者整理番号で頭の「0」から始まる場合に「0」の印字はされないように修正しました。

■雇用保険
・月額証明書/離職票の自動配置される期間について、該当期間が出産休業期間などに含まれている場合に、
2行目が正しく配置されるように修正しました。
・資格喪失届の原因欄のクリア機能を追加しました。
・離職票確認書・疎明書で「事業主の疎明書」を出力する際、事業主氏名欄に事務組合の代表者名が印字されるよう修正しました。

■事務組合
・領収書ハガキにおいて、口座振替の場合に口座振替日を印字するように対応しました。
・期中増減の賃金等報告書において、作成者氏名欄に担当者社労士名を印字しないように対応しました。

■報酬請求
・請求書入力で、対象月と請求日に紐づいた締切日を確認出来るよう、機能追加しました。

■労災給付
・労災給付のメニューに「その他/登録データCSV出力」を機能追加しました。

■給与計算
・厚生年金基金に加入した状態で賞与計算を行う際、種別を登録していなくても厚生年金、
厚生年金基金が計算されるようにしました。
・年末調整処理>準備資料に申告データ入力表を追加しました。

■システム設定
・銀行入力でユーザー独自の銀行・銀行支店マスタの入力ができるように対応しました。

■ほか軽微な不具合の修正

今後もより良いサービス提供のため、機能改善を行って参りますので、よろしくお願いいたします。

社労夢を2ヶ月無料で試してみよう