2022年8月24日(水)開催【共催セミナー】労基署における監督指導の重点事項及び近年の動向〜本年度の地方労働行政運営方針の解説を交えて〜

お知らせ

2022.07.21

このセミナーは、株式会社KiteRa様と一般社団法人社労夢全国会、株式会社エムケイシステムの共催で開催されます。

厚生労働省が毎年4月に策定する「地方労働行政運営方針」は、当年度における労働行政の重点課題等が取りまとめられた重要な資料です。 この資料から、労働基準監督署がその年度に、どのような監督指導を行うかを予測することができます。 本セミナーでは、この地方労働行政運営方針とともに、同省が公表している「長時間労働が疑われる事業場に対する令和2年度の監督指導結果」について読みとき、年々厳しさを増して行われる「長時間労働の抑制に向けた監督指導」等の行政指導の動向について解説します。

詳細はこちらから

<ご注意>
※オンラインセミナーへのアクセスURLは、開催前日(土・日・祝除く)にご案内いたします。
※セミナーお申込後は、お申込された内容の確認メールが届きます。届いていない場合は、メールアドレスが間違っている可能性がありますのでご確認お願いいたします。

Shalom 8都道府県でリアルセミナー開催決定

カタログをダウンロードする

ダウンロードはこちら ダウンロードはこちら

2ヶ月無料トライアル

社労夢の実際の画面をみる

お問い合わせをする

お問い合わせはこちら ダウンロードはこちら