【受付終了】社労士事務所と顧問先のDXを加速させる
社労夢シリーズ全7製品紹介セミナー

社労夢シリーズで社労士事務所と顧問先の業務効率化を実現します。

こんな方におすすめ

・業務を効率化したいが、どのようなシステムを導入すればいいのかわからない
・システムの入れ替えを検討している
・書類の収集や申請作業、顧問先企業との細かいやりとりに非効率さを感じている
・社労夢シリーズを使って業務がどう効率化されるのかイメージを持ちたい
・社労夢シリーズに興味がある

セミナー概要

社労夢シリーズで社労士事務所と顧問先の業務効率化を実現します。
社労夢シリーズを使うと、顧問先従業員さまで直接入力した身上異動情報が、顧問先の労務ご担当者を通して、社労士事務所に連携されます。また、データが連携するので入力作業が不要となりケアレスミスの減少と大幅な業務効率化を実現します。本セミナーでは、事例を交えて、クラウド版社労士支援システム導入事務所数NO.1の『社労夢』をはじめ『社労夢』と連携をするWEB年末調整システム『eNEN』やマイナンバー管理システム『MYNABOX』など社労夢シリーズ全7製品をご紹介します。資料だけではわからない、実際の機能や効果を知りたいという方はぜひお気軽にご参加くださいませ!

セミナー内容
・社労夢シリーズのご紹介
・デモンストレーション・社労夢シリーズを利用した業務工数削減
・顧問先におけるペーパーレス(入退社手続き・各種帳票の受け渡し・年末調整・マイナンバーetc…)

受講者の声
・システム導入を検討しており満足な内容でした
社労士業務ソフトの導入を検討しているので、本日のセミナーは大変有効でした。
・他にも関連するシステムが多数ありとても魅力的でした
Shalom(社労夢)導入を検討してオンラインセミナーに参加しましたが、他にも関連するシステムが多数ありとても魅力的でした。
・Shalom(社労夢)機能をもっと知りたいです
顧問先との連携はもちろん、顧問先従業員と総務との連携も構築できるシステムだと思いました。 顧問先の労務管理改善支援もできると感じました。事務所内での業務管理・進捗管理はできるようですが、顧問先の36協定起算日管理・育休スケジュール管理が現在事務所内での課題です。現在他社製品を使用していますが、Shalom(社労夢)機能をもっと知りたいです。

セミナーでご紹介するシステム一覧
・Shalom:給与計算と社会保険・労働保険・労働保険事務組合の電子申請機能が1つになったシステムです
社労夢TOPへ
・MYNABOX:マイナンバーを管理。Shalomと連携することにより、申請事の手入力の手間が省けます。
MYNABOXサイトへ
・eNEN:年末調整をWEBで行うことができます。入力方法も簡単で、申請者が年末調整の申告で迷うこととはありません。
eNENサイトへ
・Cloud Pocket:管理者または社労士がアップロードしたファイルを従業員がダウンロードして閲覧できるシステムです。
Cloud Pocketサイトへ
・DirectHR:入社時に必要な従業員情報をスマホから従業員自身に入力してもらい、顧問先企業とShalom間でシームレスに連携ができます。
DirectHRサイトへ
・ShaRobo:社労夢の電子申請更新・公文書のダウンロード・メール配信・算定チェック業務のルーティンワークをロボット(RPA)が代わりに作業します。
社ロボサイトへ
・GooooN(社労夢連携版):従業員のスキルや経験を可視化し人材マネジメント・開発・育成に役立てるサービスです。
GooooNサイトへ

<ご注意>
※オンラインセミナーへのアクセスURLは、開催前日(土・日・祝除く)にご案内いたします。
※セミナーお申込後は、お申込された内容の確認メールが届きます。届いていない場合は、メールアドレスが間違っている可能性がありますのでご確認お願いいたします。

開催日時・場所

場所

全国オンライン(Zoom)

日程

2022年5月17日(火):11:00~12:00
2022年5月27日(金):11:00~12:00
2022年6月14日(火):11:00~12:00

カタログをダウンロードする

ダウンロードはこちら ダウンロードはこちら

2ヶ月無料トライアル

社労夢の実際の画面をみる

お問い合わせをする

お問い合わせはこちら ダウンロードはこちら