• トップ
  • ニュース
  • 【Shalom】法令改正対応:育児・介護休業法改正に対応します

【Shalom】法令改正対応:育児・介護休業法改正に対応します

2022.10.13

ニュース

平素は社労夢シリーズ製品をご利用いただき誠にありがとうございます。
下記日程で「Shalom V5.0」アップデートを行うことをお知らせいたします。
※Shalom V3.4は10月14日(金)の対応を予定しています。

【サービス公開予定日時】
■2022年10月12日(水)・10月14日(金)・10月18日(火)
※本リリースに際して、システムの停止はございません。
※一部の機能はリリース済みです。リリース日はリリース内容部分に記載しています。

【システム停止日時】
■システム停止はございません。

【リリース内容】
■育児・介護休業法改正対応
育児・介護休業法改正により、2022年10月から、育児休業の2回までの分割取得と、産後パパ育休(出生時育児休業)の制度が施行となり、10月1日以降に開始する育児休業から適用されます。
上記の改正に伴い、「Shalom」では下記手続の電子申請に対応します。

Shalom V5.0 2022年10月12日(水)(リリース済み)
Shalom V3.4 2022年10月14日(金)予定(リリース済み 11月2日追記)
・雇用保険育児休業給付(育児休業給付金)の申請(令和4年6月以降手続き)
・雇用保険育児休業給付(出生時育児休業給付金)の申請(令和4年10月以降手続き)
・雇用保険育児休業給付(育児休業給付金)の申請(初回申請)(令和4年10月以降手続き)
・雇用保険育児休業給付(育児休業給付金)の申請(分割取得)(令和4年10月以降手続き)


Shalom V5.0 2022年10月18日(火)予定(リリース済み 11月2日追記)
Shalom V3.4 2022年10月14日(金)予定(リリース済み 11月2日追記)
・健康保険厚生年金保険産前産後休業取得者申出書(2022年10月以降手続き)
・健康保険厚生年金保険産前産後休業取得者変更(終了)届(2022年10月以降手続き)

今後もより良いサービス提供のため、機能改善を行って参ります。

カタログをダウンロードするカタログをダウンロードする

カタログダウンロード

カタログをダウンロードするお問い合わせをする

お問い合わせ